FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開催期間終了

本写真展は無事に終了いたしました。
お越し下さった皆様に心より感謝いたします。

様々なお話をさせていただき、そして私達の思い等を語ることができ、
この一週間は非常に濃密で、かつ貴重な経験となりました。

ご足労いただいた方々、そして協力して下さった方々、
本当にありがとうございました。

高沖/最上谷
スポンサーサイト

かえる~Return to...~

高沖泰大/最上谷元紀 共同写真展のご案内

写真展 裏

展示作品紹介3

cambodia girls
photo by 最上谷

展示作品紹介2

雨・傘
photo by 高沖

主催者あいさつ

「ラオスは美しい。そしてそこには人が求めるべき何かがある。そう感じて私はこの地を巡り、出会った‘理想の瞬間’を写真に収めて参りました。ラオスという地に暮らす人々への愛おしさや懐かしさ、あるいは憧れ、そしてそれを失ってしまった現代社会に対する失望など、様々な感情が入り乱れる中で撮影し続けた結果が本写真展にあります。
 しかし今回の写真展は、単にラオスの魅力を伝えるためのものではありません。むしろ個々の場所は関係ないと言うことができるでしょう。撮影された場所や被写体を超えて、見た人それぞれのイメージを喚起できれば幸いです。」(高沖)


「僕は学校作りの手伝いでカンボジアに行ってきました。学校を建てるのは周りはなにもなく地平線まで見渡せる田舎の村。そこで学校を作りながら子供達と遊んで、遊んで、遊びまくりました。カンボジアに行った主旨がわからなくなってしまうくらいに。
 みんなもう、ほんっと全力で遊ぶんです。そして疲れることを知らないんです。遊んでいるとこっちが息切れしてしまうほどです。そんな子供達は笑うことも、もちろん全力です。もうキラッキラです!そんなキラキラな笑顔はすっごいパワーを持っていて、みんなを笑顔にしちゃうんです。そしてその笑顔は笑顔の連鎖になって風船みたいにどんどん膨らみ、おおきなおおきな幸せになっていくんです。

 僕が今回見てきた笑顔は、この"ふるさと"に溢れていました。僕たちの写真を見て、みなさんは何を感じるのでしょうか。それは僕にはわかりません。ただ、一つだけお願いがあります。写真を見て感じたものを大切に心の中に忘れないでいて欲しいと思うんです。
 それがきっと、僕の伝えたいもの。」(最上谷)

パートナー紹介

今回の写真展のためにイメージイラストを担当して下さったのは、様々ないのちのつながりをテーマとした創作活動を展開なさっているいしづかんなさん。それぞれの帰る場所、‘空間’を表現してほしいというお願いに対し、素晴らしい絵を描いて応えていただきました。
kaeru

ご協力ありがとうございました。

ご協力いただいた団体様のご紹介

本写真展のために協力して下さった団体を紹介差し上げます。

○広報支援
ユナイテッドピープル株式会社(クリック募金サイト「イーココロ!」/旅人支援プログラム「BADO!」運営・映画配給など)

Seed of Leaders(教育から社会を変える活動を展開・カンボジアでのワークショップ開催)

プロフィール

高沖

Author:高沖
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。